40代になって体の不調を感じてからの健康管理について

40代主婦の健康法 40代主婦の健康管理
40代主婦の健康法

40も少し過ぎてから、肌をはじめとして体のさまざまな部分での不調が目立つようになりました。

特にアトピー体質の私は肌に出たわけですが、肌は内臓からのシグナルが表面化する場所でもありますね。ということもあり、今まで体力勝負だった私ですが、さまざまなものを取り入れてみました。

1.朝生ドリンク

2.豆乳ヨーグルト

3.キックボクシング

4.主食を玄米に

5.糖質制限

6.湯シャン

7.顔ヨガ

などなど。

それぞれ2年は続けていますが、それによるデメリットも結構あったりして、お休みしたり再開したりと自分の体調を見て続けています。

○キックボクシング

キックボクシングは週2回夜に2年つづけましたが、趣味や仕事、PTAなどで昼間は忙しく、夜に買い物を含めた家の雑務に回してしまうため、やめることに。2年もやるとコツみたいなものがつかめ、テレビでボクシングの試合を見ても、ある程度のことが分かるようになったりで、この歳になって目からうろこのことばかりでした。今までに経験したことがないことっていつやってもいいものなのだなと思ったのでした。


○糖質制限

どんどんやせました。もちろん、本を参考に。糖質ダイエットと名うっているのではなく、玄米を主食とした食生活を見直す本をもとに行いましたが、結果ダイエットにつながり、周りもびっくりするほどやせました。けれど、糖質制限はデメリットもあり、肌に今までにないほどのニキビができてしまい、断念。もともとアレルギー体質ということもあり、玄米にたいして強いアレルギー反応を示したようでした。今考えると恐ろしい。調べつくしたつもりでも、落とし穴というものはあるものだと思ったのでした。

○湯シャン

これはずっと継続。湯シャンを始めると、石鹸を使うのが怖くなるんですよね。徹底的にリサーチして実行。髪型は色々試していますが、今はセミロング。美容院ではとくに気にせずお任せでシャンプーしてもらったりはしていますが、自宅はノーシャンプー。

○豆乳ヨーグルト

結構おいしいかなと続けています。価格は安いヨーグルトと比べると2倍くらいでしょうか。売っているスーパーが増え始めて嬉しい限りです。こちらは特に体に不調は感じません。引き続き食べていきます。

○朝生ドリンク

低速ジューサーを購入して毎日1年半休まずに続けました。お通じの調子はかなり良くなりますが、肌にいいのかどうかが判断できず。とりあえず、今は毎日続けず、体調がすぐれなくなったときとか、季節のフルーツがお店で安く売るようになったりとかのタイミングで飲んだりのまなかったりしています。美味しいしね。辞めると言うことはないと思います。

○顔ヨガ

ホウレイセンが目立ち始めたので、顔ヨガを始めてみました。私の場合はしわが目立ちやすい顔立ちですし、SEという仕事がら目を酷使しているので、ホウレイセンが出てしまうようです。顔ヨガは顔がスッキリしてくるようで、とりあえずは朝と夜に10分程度行っています。

本屋さんで新しいメソッドを見つけてはやってみるということをイロイロとやっていく中で自分に合っているものを継続しています。

効果もそうですが、楽しくなければ意味はないとも思っているので、苦にはなっていません。

たくさんのメソッドが本屋さんで紹介されていますが、色々やってみるのも一つの手だと思います。

ただ、糖質制限はちょっと怖いなと思います。ヘタに手をだすと思わぬ病気を引き起こしそうです。私の場合は肌のニキビのお陰で辞めることができましたが、肌での影響がない方は、体の不調を感じないまま大きなことになってしまうかもしれません。知識のある方と相談しながら進めるのが一番かなと思います。

 

40代主婦の雑記帳、ご覧いただきましてありがとうございました。

こうやってつれづれに経験談をつづっていこうと思います。